HOME > エルクレスト美通信

2020年2月号

バックナンバー

INDEX

  エンビロンで乾燥に負けない肌作り
  本館 カウンセラー 伊志嶺さゆり
  生理前の浮腫対策
  新館 カウンセラー 田中美紗子

from本館

「エンビロンで乾燥に負けない肌作り」

本館 カウンセラー   伊志嶺さゆり

エルクレスト 代々木公園店 本館

冬の肌はカサカサしたり、肌荒れを感じたりメイクのノリを悪く感じたりしますよね。
冬の肌の乾燥には要因が沢山あります。

◆季節
 ・湿度の低下や暖房

◆生活習慣
 ・洗うとき強くこすりすぎる
 ・洗浄力が強い
 ・すすぎが不十分
 ・寝不足
 ・栄養不足

◆年齢的
 ・加齢による皮脂の分泌低下
 ・加齢による発汗量低下

乾燥肌は肌トラブルを招きます。
補修するためには正しいスキンケアで水分を補うだけでなく、
肌本来の保湿力を取り戻す必要があります。

その為には!
エンビロンの基本のスキンケアの見直しをしてみましょう。

1、洗顔 (温度、洗浄力、摩擦に気をつける)

【クレンジングクリーム、ジェル】

●肌のp H値弱酸性を保つ、バリア機能を壊さない事が大事
●肌の汚れをマイルドに落とす事で肌荒れを防止して栄養補給の準備をします


2、角質ケア

【モイスチャートーナー】
【ダーマラックローション】

●皮膚に必要不可欠なビタミン補給の為の下地作り
 セラミドの生成を促す乳酸で皮膚の内側の潤い保湿力UP

3、ビタミン補給

【モイスチャージェル、クリーム】
【シークエンスセラム、クリーム】

●お肌の保湿は外側だけでなく内側からも大切。
 肌本来の保湿ゆ取り戻すことができるビタミンをAと抗酸化物質を補給しましょう


毎日のスキンケアで乾燥に負けない肌作りをして潤った肌を手に入れましょうね!!

PAGE TOPPAGE TOP

from新館

「生理前の浮腫対策」

新館 カウンセラー   田中美紗子

エルクレスト 代々木公園店 新館

整理中や生理前に浮腫に悩まされている女性は7割を占めるそうです。

生理前になるとプロゲステロン(黄体ホルモン)が急激に増えるため、浮腫に繋がっています。

浮腫対策をする事で、体が軽くなり一日中快適に過ごせるので、浮腫対策をしっかりしていきましょう!


浮腫に効果的なカリウムを多く含んだ食品をとり、利尿作用を高くし、
水分代謝をあげることが浮腫対策に有効です。

バナナ、トマト、アスパラガス、ほうれん草、納豆など食べやすい食品が多いので、
是非上手く食事に取り入れましょう!


また、ツボ押しもおすすめです。

足の三里(足のスネの外側、膝の皿のすぐ下にあるくぼみから指4本分下の位置)

三陰交(足のスネの内側、くるぶしの1番高いところから指4本分上の位置)

各三回続けてゆっくり押しましょう。
強く押しすぎないのが、コツです。

浮腫だけでなく、疲れだるさにも効果的です。


そして、生理前はゆっくりお風呂に浸かると温まり、浮腫対策になりますが、
好きな入浴剤なども入れてリラックスしながら心を休ませるのもおすすめです。


生理前の浮腫と上手く付き合って、毎月来る生理前を少しでも楽にして、
1日1日を楽しく過ごせるようにしていきましょう!

PAGE TOPPAGE TOP

→ 2019年7月

  湯船に入ると得られるスゴイ事 〜質の良い睡眠〜
  本館 カウンセラー 鈴浦雅子
  血流が良くなると痩せやすくなる!
  新館 カウンセラー 田中美紗子

PAGE TOPPAGE TOP