HOME > エルクレスト美通信

2022年7月号

バックナンバー

INDEX

  体の内側から紫外線対策を。
  カウンセラー 伊東右子

「体の内側から紫外線対策を。」

カウンセラー   伊東右子

エルクレスト 代々木公園店 本館

アクティブに行動できる季節到来!
外に出る機会が増えますよね
そこで気をつけたいのが紫外線です
紫外線量は4月から増え始め6〜8月にピークを迎えますので気をつけていきたいところ。
紫外線を浴びると肌の奥にメラニン色素が作られシミやそばかすの原因になります。
日焼け止めはもちろん、日傘・帽子・サングラスなどで紫外線を防ぎましょう
また普段の食事に気を配り効果的な食品をとることで体の中から美肌ケアしていきましょう♪


ビタミンA・・皮フや粘膜を強化、肌のハリや潤いをアップ。紫外線からお肌を守ってくれます
レバー、うなぎ、にんじん、ほうれん草など

ビタミンC・・メラニン色素の生成をおさえてくれ、ハリ弾力アップのコラーゲン生成を助けてくれます
過剰に摂取しても数時間後、尿に排出されてしまうので、1日2〜3回に分けると良いです
赤ピーマン、ブロッコリー、キウイ、いちごなど

ビタミンE・・「若返りのビタミン」とも言われ、血行を良くして新陳代謝をアップ。
老化原因の活性酸素を防いでくれます
VCと一緒にとると良いです
ナッツ類、アボカド、ブロッコリー、かぼちゃなど

ビタミンB2・・皮フや粘膜を強くして、肌再生や新陳代謝がアップします
レバー、うなぎ、納豆、卵など

リコピン・・トマトの赤い色素成分で、とても優れた抗酸化作用があります
メラニン色素の沈着を防ぎ、シミそばかすを薄くしてくれます
活性酸素を除去してくれるので、日焼け予防と日焼け後の回復をしてくれます


毎日とる食事を意識して、今年もお肌をしっかり守ってくださいね♪

PAGE TOPPAGE TOP

→ 2021年7月

  ビタミンで紫外線対策をしましょう
  本館 店長 小野恵子
  野菜不足解消でガン予防
  新館 カウンセラー 小松崎薫

PAGE TOPPAGE TOP