HOME > エルクレスト美通信

2018年7月号

バックナンバー

INDEX

  酸化・糖化からカラダを守ろう!!
  美顔本館 カウンセラー 伊東右子
  自分で出来る毒だしストレッチ
  ボディ館 カウンセラー 小松崎薫

from美顔本館

「酸化・糖化からカラダを守ろう!!」

美顔本館 カウンセラー   伊東右子

伊東右子

私達が生きるために必要な酸素とブドウ糖。
しかし酸素が原因の酸化(サビ)、
ブドウ糖が原因の糖化(コゲ)もうみ出します。
これは老化を促進させる1つの原因で、糖化はAGEという物質を作り、肌でいえば皮フのコラーゲンが変性してシワやシミ、たるみに。
美容にも健康にも悪影響のAGEを作り出すような糖質の摂り過ぎには気をつけたいですよね。
でも実際には現代人は砂糖を摂り過ぎてしまっているようです。
糖をとると血糖値がぐんと上がり、幸せホルモンのセロトニンやドーパミンが出て脳が快楽や幸せを感じてしまうからなのです。困ったものですね。

長い歴史をみると私たちは狩猟の時代のDNAを強く受け継いでいるそうで、野菜・肉・魚・卵・ナッツ類・果物をとると良いです。

酸化を防ぐために抗酸化ビタミンやポリフェノールを積極的にとったり、
血糖値が急激に上がらないよう低GIのものをとる、食事は野菜から食べるなど
抗酸化・抗糖化を日々意識して習慣にし、老化を予防していきたいですね!

PAGE TOPPAGE TOP

fromボディ館

「自分で出来る毒だしストレッチ」

ボディ館 カウンセラー   小松崎薫

小松崎薫

リンパ節はリンパ液が溜まるマンホールのようなところです。
リンパの流れが悪ければ悪いほど汚れが溜まります。

脇や脚の付け根が硬く、押さえて痛い、動きが悪いなどの症状は毒素がたまっている証拠です。

毒出しストレッチは腹式呼吸を利用し、硬く動きの悪くなったリンパ節を開放し、毒素をためないリンパ節に変えていきます。

1.あぐらの状態で口から息をはきながらひじを引くように左右交互に二の腕を伸ばしほぐします×3セット

2.口から息をはきながら膝を両手で抱えももが体につくくらい強く引き寄せます×2セット

3.鼻から息を吸いながらひざをゆっくり外に向けていきひざと腰をおさえます×2セット

溜めないリンパ節にしていきましょう‼
ぜひ試してみてくださいね。

PAGE TOPPAGE TOP

→ 2017年7月

  うっかり日焼けをしてしまったときのアフターケア
  美顔本館 カウンセラー 伊東右子
  生活習慣で改善する、ポッコリお腹
  ボディ館 店長 脇本佳津子
  新館

PAGE TOPPAGE TOP