HOME > エルクレスト美通信

2018年10月号

バックナンバー

INDEX

  季節の変わり目のおすすめアイテム
  美顔本館 カウンセラー 染谷彩子
  それ、成長ホルモン不足かも?!
  ボディ館 カウンセラー 本多紀子

from美顔本館

「季節の変わり目のおすすめアイテム」

美顔本館 カウンセラー   染谷彩子

染谷彩子

今年は本当に暑い夏でした。
一歩外に出るだけで汗だくになり、
強い紫外線に急いでお手入れに来られる方も多かったように思います。


衣服で隠れていない所は顔だけでなく、首・デコルテ、手や腕、脚などは直接紫外線の影響を受けました。


早い老化の回復や肌荒れの予防の参考にして頂ければと思います。

①内面ケア

紫外線による老化には栄養バランスや血行促進など内面ケアも重要です。

・オーガニックティー

エンビロンのオーガニックティーは3種類

ルイボスティー、グリーンルイボスティー、ハニーブッシュティーでサロンでも暖かいお茶でお出ししています。

厳選された茶葉を使用していて抗酸化作用が非常に高く、ノンカフェインです。
毎日でも安心してお飲み頂くことができます。

・サプリメント

エンビロンのサプリメントは5種類あります
お悩み別に組み合わせのおすすめは変わりますが、紫外線後のケアとしておすすめなのでベーシックセット。

ビタミンA+D、ビタミンA+CE、ビタミンA+ミネラルの3つのセットです。

紫外線によって大量に出る活性酸素や疲労回復にはビタミン・ミネラルは欠かせません。
全身のビタミンA補給に最適です。


③乳酸による角質ケア

肌がごわついたり、基礎化粧品の吸収が悪くなってしまうこばみ肌は実は紫外線による影響です。

エンビロンには化粧品の浸透を助ける製品がいくつかあります。
その中でも全身に使える乳酸による角質ケアが出来るのがダーマラックローションです。

日焼けで茶色くかたくなってしまった所や、乾燥で肥厚してしまった指先や肘・かかとのケアにもおすすめです。

肌のごわつきを柔らかくするのに加えて保湿や美白の効果もあります。
エンビロンの製品の中でも長く人気のある製品のひとつです。

④ヒアルロン酸美容液

コスメロールキット専用のハイドレーティングセラムは低分子のヒアルロン酸を使用していて、角質層奥のヒアルロン酸量を自ら増やすことでハリとうるおいをうみだします。

紫外線を受けた後の肌は乾燥がひどくなります。あまり外に出なかったという方でもエアコンの影響で今年はかなり乾燥されているようです。

ビタミン補給にプラスしてのヒアルロン酸美容液は早急なうるおいの回復におすすめです。

紫外線による老化は顔だけでなく全身に影響があります。日焼けや疲れを残さないケアを今月はぜひしていきましょう。

PAGE TOPPAGE TOP

fromボディ館

「それ、成長ホルモン不足かも?!」

ボディ館 カウンセラー   本多紀子

本多紀子

「30代に入り痩せにくくなった、、、」

「食べる量を減らしてるのに思ったように痩せない、、、」

など年齢と共に体の変化を感じているお客様のお話をよく伺います。

それは成長ホルモン、別名 若返りホルモンが大きく関係しています。

成長ホルモンとはその名の通り、体の成長を促す骨、筋肉、美肌を生成維持するのに必要なホルモンで、20歳をピークに40代では約4割もその分泌量が激減します。


成長ホルモンが減ると
・代謝低下
・筋力低下
・脂肪が付きやすい身体になる
・しみ・シワ・たるみが増える

など全身の老化現象が現れます。

特に、代謝低下から食事で得たエネルギーをスムーズに消費しにくくなることで
結果、痩せにくくなると言われています。

①4時間以上の睡眠
成長ホルモンのなんと7割が睡眠中に分泌されます。
入眠から3時間以内で分泌し始めるので最低4時間以上の睡眠時間が必要。


②運動
1日20-30分程度の有酸素運動や加圧など負荷をかける筋トレも◎
簡単にできるウォーキングおススメです!


③タンパク質
成長ホルモンはタンパク質で出来ているので、豊富に含む食材を食べて分泌の為の材料を増やしましょう。
(肉、魚、卵、大豆製品、乳製品)


成長ホルモンの分泌量を増やして、痩身効果を高めていきましょう!!

PAGE TOPPAGE TOP

→ 2017年10月

  正しい姿勢が作る身体に良い事
  美顔本館 カウンセラー 鈴浦雅子
  たんぱく質で賢く綺麗に痩せる!
  ボディ館 カウンセラー 武藤智美
  新館

PAGE TOPPAGE TOP