HOME > エルクレスト美通信

2012年2月号

バックナンバー

INDEX

  エンビロン大好き佐和田です
  美顔本館 カウンセラーリーダー 佐和田典子
  水で疲れを吹っ飛ばす!
  ボディ館 サブ店長 脇本佳津子
  ムダ毛の自己処理
  新館 カウンセラー 長屋かほり

from美顔本館

「エンビロン大好き佐和田です」

美顔本館 カウンセラーリーダー   佐和田典子

佐和田典子

エンビロンの中には、重要な“ビタミンA”が入っています。

ビタミンというと美容ではCが浸透していて、ビタミンAは食物から摂取するのが代表的ですが、直接お肌から取り入れる事により、ビタミンAの効果をより感じる事ができるのです。

皮膚老化の大きくは『ビタミンA欠乏』によるものとされ、その原因が光老化によるものです。

ビタミンAを摂取していく事により、老化を防ぎ健康な肌の状態を保つことができるのです。

~ビタミンAの機能と皮膚への効果~

①細胞の成長が早まり、細胞分裂の回数が増加する事により、皮膚の代謝スピードが早まり、より早く新しい皮膚に生まれ変わります。

成長が促進されるので、健康的でふっくらとした肌になります。


②表皮のバリア機能が高まり、潤いが増します。


③角質層が滑らかになって、毛嚢に詰まりが起きにくくなる為、ニキビが減少します。
私もよくニキビができていましたが、全然できなくなりました(^^♪


④皮膚全体にメラニンが均一に配送されるので、皮膚の色調がより明るくなります。
それが自分の持つ本来の自然な色です。


⑤メラノサイトの過剰な産生が抑制され、皮膚内に溜まるメラニンが少なくなり、シミュレーションが薄くなります。



~真皮への効果~

①コラーゲンの質が向上し、シワが減少します。
傷跡なども目立たなくなります!


②産生されるエラスチンの質が向上し、シワが目立たなくなります。


③繊維芽細胞がより自由に移動できるので、妊娠線がほとんど目立たなくなります。
この効果を出す為には非常に高用量のビタミンAが必要です。


④皮脂腺からの皮脂分泌が減少する為、ニキビが改善されます。


このように、ビタミンAは細胞を元の正常な状態に戻す働きで、どんなトラブル肌でも味方になってくれます☆


日々お肌に取り入れて健康的なお肌でいたいですね♪

PAGE TOPPAGE TOP

fromボディ館

「水で疲れを吹っ飛ばす!」

ボディ館 サブ店長   脇本佳津子

脇本佳津子

「なんとなくだるい」「食欲がない」「疲れが取れない」…
特に病院に行くほどではないけれど、
体調万全とはいえない方が最近増えているように感じます。

本来の健康体なら、睡眠中にその日の疲れが癒され、
翌朝はスッキリしているはずです。
それが出来ず、長い間に少しずつ疲れを溜めてしまい、
気付いた時には大きな固まりになり、少々のことでは解消しなくなってしまう。
さらに疲れている状態で就寝しても、なかなか良い睡眠がとれず、
さらに自律神経が乱れ…と負のスパイラルに入ってしまいます。
その結果として不定愁訴として訴えている方が多いようです。

という事は、日々いかに疲れを溜めないということが、健康への近道!!
すなわち美容への近道!!

では、日々どのように疲れを溜めないようにすればいいかと言うと
新陳代謝をあげることです!

一言で「新陳代謝を上げる」と言っても
新陳代謝を上げるには体の血流が良い状態、体に冷えがない状態でないとなかなか上がりません。

なのでまず身近な所から始めるには
水を沢山摂ることです!!!

水分を沢山摂ることによって、血液は水分量の多い、すなわち薄い血になります。
薄くて軽い血は流れもスムーズです。
それに加えて、半身浴や運動で体を温めると、
体にたまった熱を発散するために、血流の流れがますます速くなります。
早い血流は老廃物を素早く対外に排出するため、次の新陳代謝が早まります。

「老廃物=疲れの原因」なので、新陳代謝が上がると疲れがたまりにくい体になって行きます。

寒くなってくると、「なかなか水が飲めない」と言うお声もよく伺うのですが、
日々元気に過ごすにはやはり、水は不可欠です。
白湯にするなどして、体に取り込んでみてください!!
疲れ以外にも美容効果にもテキメンです☆

PAGE TOPPAGE TOP

from新館

「ムダ毛の自己処理」

新館 カウンセラー   長屋かほり

長屋かほり

2012年がスタートし、1ヶ月たちますね。
寒さが続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

ムダ毛の自己処理時に起こりやすいトラブルのひとつである埋もれ毛。埋もれ毛とは、脱毛・剃毛・除毛などの処理を行った後、何らかの原因で皮膚内で発毛・成長してしまった体毛のことを言います。

主な原因としては、毛抜きで抜いたり、カミソリを使って剃ったり、ムダ毛を自己処理した際に発生しす。処理時に皮膚が傷つくことでかさぶたが形成され、その為に毛穴がふさがれ毛が皮膚表面に出てこられなくなったり、毛が切れて先がとがることで毛穴ではない皮膚内を貫通するといった症状が表れます。埋もれ毛が出来てしまうと、肌が鳥肌がたったときのようにボツボツとして荒れてしまいます。場合によっては色素沈着を起こしたり、炎症を起こし毛嚢炎になってしまうこともあります。

毛嚢炎は毛穴から細菌が入り込んで毛根の周囲に赤み・腫れ・化膿などをおこします。埋もれ毛や毛嚢炎にならないためには、無理な自己処理を控えることです。
自己処理方法別の長所と短所、注意点をまとめました。

【ツイージング】毛抜きで1本1本抜く方法
長所:再生が遅い
短所:痛みがある、毛包に炎症・化膿のおそれがある、手間がかかる
注意点:細菌感染を起こさないよう、脱毛後の皮膚を清潔に保つ

【ワックス】ワックスで数本まとめて引き抜く方法
長所:いちどにまとめて抜ける
短所:痛みがある、毛包に炎症・化膿のおそれがある、皮膚に刺激をあたえる
注意点:細菌感染を起こさないよう、脱毛後の皮膚を清潔に保つ

【シェービング】カミソリで剃る方法
長所:手軽に出来る
短所:たびたび行わなくてはならない、切り口が太くなる、皮膚に刺激を与える
注意点:毛が濃くなったように見える、皮膚を傷つけないようにする

【カッティング】ハサミで切る方法
長所:皮膚に刺激を与えない
短所:たびたび行わなくてはならない、切り口が太くなる、手間がかかる
注意点:毛が濃くなったように見える

【ケミカルリムーバル】脱毛クリーム、ムースを使い化学作用で切る方法
長所:切り口が自然でなめらか
短所:皮膚に刺激を与える、接触性皮膚炎を起こす事がある
注意点:毛の成長や太さに影響は与えない、短時間で行いよく洗い流す、事前にパッチテストを行う

【ブリーチ】脱色して目立たなくする方法
長所:痛 みが無い
短所:皮膚に刺激を与える、毛そのものはなくならない、接触性皮膚炎をおこす事がある
注意点:毛の成長や太さに影響は与えない、事前にパッチテストを行う是非この機会に自分のお肌をチェックして、現在の自己処理方法を見直してみてくださいませ★

PAGE TOPPAGE TOP

→ 2016年9月

  夏の疲れを残さない為にしておきたい事
  美顔本館 カウンセラー 鈴浦雅子
  1週間で美脚に!簡単脚痩せダイエット
  ボディ館 カウンセラー 小松崎薫
  新館

PAGE TOPPAGE TOP