HOME > NAKAGOME BLOG(ナカゴメブログ) > 

2010年8月

NAKAGOME BLOG(ナカゴメブログ)

森柾秀美先生流 "お尻美人はいかが!?"

 

BODY+(ボディプラス)10月号 

 

2010823日発売号

 

 

 

doc20100901004757_001f.jpg

 

 

またまた森柾先生の登場です!!!

 

 

しかも両面見開きで4ページにわたって

 

 

今回のボディプラス、巻頭から41ページまで

 

 

 

doc20100831032217_001fg.jpg

 

 

美尻・特集です

 

 

タイトルがすごいです

 

 

"理想のカラダはお尻がつくる"

 

「お尻シェイプ&リフトアップ」

 

 

ストレートすぎてあまり聞いたことがありません!

 

 

1ページめくってみると今度は

 

 

お尻はいつ、どのように崩れるの?を検証!

 

"私たちのカラダに足りなかったものは「美尻力」でした!"

 

 

とあります。

 

 

骨盤やヒップまわりのイラストや写真のオンパレードです

 

 

・下着のプロ

 

・美脚スクールの先生

 

・フィットネスクラブのトレーナーなど

 

その道のプロがハウトゥーを公開しています

 

 

 

 

 

そしてわれらが森柾先生は

 

 

テーマが

 

ゆるみのない"立体小尻"を作るリンパマッサージ

 

冷え、むくみ、セルライト解消でヒップラインが変わる!です

 

 

 

doc20100831032326_001s.jpg 

 

先生はエステティックのプロフェッショナルとして当然のことながら

 

 

リンパの流れにポイントをおいた立体小尻の作り方について教えてくださっています

 

 

 

冷え・むくみ・セルライト解消など肌の状態まで言及してくださっているのは、森柾先生ならではないでしょうか!?

 

 

とてもわかりやすく、即実践できそうなことばかり

 

 

最近は私もデスクワークばかりで、

 

 

そけい部を圧迫しっぱなしなものですから男のくせに足がむくむのです

 

 

さっそく、そけい部を12往復やってます

 

 

66日の先生の美容講習会を思い出しながら

 

 

「コマネチ、コマネチ!」(笑)

 

 

 

森柾先生のメディア紹介はこちら

 

 

 

 

中込の職場です

 

 

 

◇◆エルクレスト創業12周年◆◇

平成22年8月

 

今から12年前の8月にエルクレストサロンは産声をあげました

 

 

msg_page_20630.jpg

 

 

それは現在の代々木公園店 美顔本館から始まりました

 

 

当時は、痩身メニューも脱毛もありませんでした

 

 

フェイシャル専門店としてスタートしたのです

 

 

その後エンダモロジーと出会い、もともと持っていた温熱療法のノウハウとドッキングさせて

 

 

エルクレストのオリジナルの痩身メニューが確立していきました

 

 

脱毛は今から9年前に現在の脱毛館の森岡店長に

 

 

口説き落されて渋々スタートしたのが本音です

 

 

当時はまったく脱毛に興味がありませんでしたので

 

 

機械を1台だけ購入して森岡セラピストを専属にして

 

 

当時のサロンの片隅で1人でひっそりやらせていました

 

 

それが今では脱毛も立派に独立店舗を構え

 

 

森岡セラピストも6名のスタッフを抱える店長に...

 

 

当時20才で入社して既に10年以上の大ベテラン!

 

 

入社当時を思い返すと信じられないくらいの成長ぶり

 

 

店長という難しい仕事を淡々とこなしています

 

 

現在は直営3店舗、加盟店4店舗で計7店舗体制で頑張っています

 

 

msg_page_24634.jpg 

 

振り返るとアッという間の12年です

 

 

今やっと本当にやりたいことの準備が整ったというのが正直な感想です

 

 

やっとスタートラインなのです

 

 

ここからが本番です

 

 

これからますますエルクレストファンを増やせるように全力投球してまいります

 

 

先日、久しぶりにとても嬉しかったこと

 

 

それはあるお客様からいただいた

 

 

12周年お祝いのカード(絵葉書?)です

 

 

DSC07078g.jpg

 

DSC07071f.jpg

 

とても厚みのある3Dのカードになってます

 

 

いつもエルクレストアカデミー主催の勉強会でお会いします

 

 

たいへん勉強熱心な方でいらっしゃいます

 

 

正直自分でもあまり12周年とか意識していなかったものですから

 

 

いただいてからしばらくして??

 

 

「どうして8月が12周年ってわかったのだろう?」

 

 

まだ今年に入ってからご入会いただいたばかりのお客様です

 

 

サロンのどこにも書いてませんし、スタッフも別に12周年を意識してお伝えはしていません

 

 

実はエルクレストのホームページやスタッフブログを隅々まで全部見てくださっているのです!

 

 

とてもエルクレストを気に入ってくださっています

 

 

◇心のこもった贈り物◇

 

 

この12年苦しいこともあったけど頑張ってきて良かったな~としみじみ思いました

 

 

そしてこの想いを裏切らないようますます研きをかけようと再び決意を固くいたしました

 

 

ポペさん、いつも応援ありがとうございます

 

 

さらにお役に立てますようスタッフと共に応援させていただきます!

 

 

いっしょにいただいたCAOMARU君はどんな過酷な状況でも笑顔です

 

 

DSC07099d.jpg

 

DSC07105s.jpg

DSC07108d.jpg

 

DSC07111s.jpg DSC07113a.jpg DSC07103f.jpg

 

私に足りないところを気づかせてもらってます...(笑)

 

 

ありがとうございます

 

 

中込の職場です

 

 

メディカルハーブ検定(2)

2010.8.29.(日) 

 

doc20100822133825_001d.jpg doc20100822133920_001k.jpg 

DSC07083s.jpg

 

 

第7回 メディカルハーブ検定

 

受験番号 00186 (解答用紙に記入の必要あり)

 

試験日 2010年8月29日(日)

 

会 場 東京農業大学 世田谷キャンパス

 

実施時間 会場 13:00

       説明 14:00~14;10

       試験 14:10~15:20 (70分60問5者択一)

 

持ち物 受験票、腕時計、筆記用具(HBまたはBの鉛筆、またはシャープペン、消しゴム)

 

合否結果 9月末発送予定

 

DSC07088v.jpg DSC07086d.jpg 

DSC07092x.jpg

 

DSC07095c.jpg

 

ついにその日が来てしまいました!

 

試験のための勉強は一夜漬けです

 

大学を借りての資格試験、

 

その受験生の多さにビックリ!!!

 

そのほとんどが女性です

 

今後ますます代替医療の一つの大きな選択肢としてこのメディカルハーブが日本でも注目され認知されてくるでしょう

 

その予兆を会場の様子から感じました

 

今回、私が受けた検定試験は、

 

エルクレストの専任講師をお願いしている薬剤師の渡辺肇子先生が理事をされている

 

「日本メディカルハーブ協会」主催の検定試験です

 

 

 

元来このメディカルハーブの定義

 

「疾病の予防、治療などを目的に用いられるハーブおよびその製品、

 

またある種の機能を有する植物性食品も含むもの」となっています

 

 

 

また日本メディカルハーブ協会設立の目的

 

「わが国は、およそ30年前から欧米の生活文化としてハーブが紹介され、

 

ハーブ料理やハーブ栽培などの分野で急速に普及しました。

 

その一方で医療や健康づくりの分野での活用については取り組みが遅れ、

 

情報も不足していて公的団体も存在しませんでした。

 

そこで1998年に医療従事者や学識経験者、業界関係者などが集い、

 

メディカルハーブ広報センターを設立し、

 

メディカルハーブに関する正しい情報を提供し、健全な普及を目的とする。」

 

とあります

 

日本メディカルハーブ協会公式ホームページより

 

 

 

この協会では、メディカルハーブの専門家を育成するために

 

日本全国の認定校で通学生の教育プログラムを設け、

 

1.ハーバルセラピスト

 

2.ハーバルプラクティショナー

 

3.ホリスティックハーバルプラクティショナー

 

の3つの資格の認定をしています

 

 

今回、私が受験したのは上記の3つの資格ではなく

 

その手前にある「メディカルハーブコーディネーター」という資格です

 

この資格は、なかなか認定校に通えない方が自宅で自分のペースで

 

メディカルハーブを学べるプログラムで

 

専用のテキストが書店で販売されています

 

2aa.jpg 

この資格は、このテキストにある15種類のメディカルハーブに精通することが求められます

 

1.ウスベニアオイ

2.エキナセア

3.エルダーフラワー

4.ジャーマンカモミール

5.セントジョーンズワート

6.ダンディライオン

7.ネトル

8.ハイビスカス

9.パッションフラワー

10.ペパーミント

11.マテ

12.マルベリー

13.ラズベリーリーフ

14.リンデン

15.ローズヒップ

 

たったこれだけのハーブをマスターするだけで

 

・花粉症やアトピー性皮膚炎、ぜん息などのアレルギー

 

・冷え症、肩こり、腰痛、リウマチなどの疼痛

 

・うつや気分の落ち込み、やる気が出ない、季節などによるリズム障害

 

・食欲不振、便秘や下痢、膨満感などの胃腸の不調

 

・シミ、シワ、たるみ、老化減退などのスキントラブル

 

・ストレス、不眠や寝つきが悪いなどの睡眠障害

 

・ダイエットや糖尿病、高血圧などの生活習慣病対策

 

・お産を楽にするため、母乳の出をよくするためのハーブ 

 

・肉体疲労に働きかけ疲労回復、滋養強壮に効果的なもの

 

・インフルエンザなどの風邪の予防、免疫力を高めてくれるもの

 

・鼻水、鼻づまり、くしゃみ、咳、のどの痛みなどのカタル症状に有効なもの

 

・傷口の消毒として優れるもの

 

・ストレスや精神的な落ち込みに効果的なもの

 

・入浴剤としてリラックス効果の高いもの、スキンケアに向くもの

 

・チンキとして体を温めたり、傷などの外用に効果的なもの

 

 

安全に体質改善ができ、慢性疾患の薬から脱却できた人もたくさんいらっしゃいます

 

エルクレストは美容と健康創りのお手伝いをさせていただいています

 

スタッフ全員でメディカルハーブのプロフェッショナルを目指しています

 

エルクレストの理念

 

「真の女性美は健康ベース」

 

美しい素肌と理想のプロポーションづくりに

 

どれだけ冷え症やアレルギー、代謝機能の低下

 

睡眠障害、胃腸障害、ストレスが悪影響を与えていることか!

 

カウンセリングの現場で直面する外面美容の限界を...

 

その具体的な解決方法として

 

メディカルハーブの知識は不可欠であると考えています

 

 

DSC02872a.jpg

 

さて、ハーバルセラピストへのファーストステップであります

 

今回のメディカルハーブコーディネーターの試験

 

祈合格!

 

 

中込の職場です

 

 

スキンケア教室

2010.8.24.(日) 19:00~21:30

 

エルクレスト代々木公園店 セミナールームにおきまして

 

スキンケア教室が開催されました

 

DSC07066d.jpg

 

講師は、矢澤晃子統括チーフです

 

今日もたいへん暑い真夏日にもかかわらずたくさんのメンバーさんにご参加いただき

 

セミナールームも満席です

 

DSC07068d.jpg

 

 

スキンケア教室は、乳液を作る実験もあるので

 

皆さん、興味津々です

 

化粧品は基本的に水と油と乳化剤からできています

 

あまりに簡単にできるのでビックリされます

 

色々な角度からスキンケアに関心を持っていただければと考えています

 

 

◆ご参加いただいた皆さんの中からいくつか感想をご紹介いたします

 

・睡眠の大切さを改めて知り、ダイエットも美肌にも重要であることを再確認しました。

 

仕事、家事に忙しく睡眠がほとんどの日で5時間以下なのですが、

 

時間のやりくりを上手くして6時間以上になるように心がけたいと思いました。

 

 

・基礎化粧品だけちゃんとしていれば大丈夫だと信じていましたが、

 

ファンデーションなどの化粧品にも気をつけた方がいい事や食事に気をつける、

 

睡眠を十分にとるなど、エステに通うだけではダメであることを再確認しました。

 

 

・いろんな教室に参加することで知らなかった事や間違った知識のリセットなど勉強になりました

 

今後も教室に参加して勉強したことを役立てたいと思います。

 

 

・光老化の恐さを再確認できました

 

ラドローションをきちんと使用したいと思います。

 

 

・せっかくエンビロンに通っているので、きちんと成果を出せるよう

 

ホームケアをきちんとして、生活を正したいと思います。

 

 

・実験をして良くない成分でも色や香りを入れることにより、

 

すばらしい物に見えるんだと恐ろしくなりました。

 

 

・今回も知らないことがたくさんありました

 

とてもためになりました。

 

 

・ボディに通う前は努力しまくっても太ったりしていたのが、

 

1か月間で痩せやすい体に変わってきたことが嬉しい。

 

 

・紫外線がいかに老化を早めるか

 

外部からのケアだけじゃなくて、食べ物って本当に重要だなって。

(皮膚の栄養が99%は血液から)

 

 

・他の人のお話をきけたりして、とても参考になった

 

なんか、皆さん、子供とかいたりするように見えないので

 

やっぱり違うな~ってつくづく思った

 

 

・ビタミンCは気にしていたが,Aが大切だとは知らなかった

 

 

・お肌の曲がり角は、18才!! びっくりでした。

 

皆さんの意識が高いことに驚きました

 

私ももうちょっと頑張らなくっちゃ!!と思いました。

 

 

・アットホームな感じでよかったです。

 

 

 

DSC07064sd.jpg

 

 

 

エルクレストアカデミーについてはこちらを

 

 

中込の職場です

 

 

シェフの手作り野菜が食べられます

 

会社の真ん前のお店、私の大好きな

 

「ラ・クチーナ・イタリアーナ・ダル・マテリアーレ」

 

今年に入ってから

 

アド街ック天国 代々木公園特集、第4位

 

danchy

 

VOGUE

 

週刊文春

 

sc0001sd.jpg

 

 

doc20100805211032_001h.jpg

 

 

 

doc20100823011641_001dd.jpg

 

doc20100821165018_001j.jpg

 

 

doc20100821165018_001i.jpg

 

 

という具合に取材攻勢です...羨ましいかぎり!

 

イタリアンの実力もさることながら

 

doc20100821165018_001s.jpg取材の共通点は

 

健康ヘルシー指向を反映して

 

素材を知り尽くしたシェフが行き着く、究極のゴール

 

それは、シェフ自ら自家菜園で野菜づくり

 

  hyousi.jpg

 

しかもこの時代に無農薬ですから想像を絶するご苦労がおありでしょう

 

私も週に2回は植村シェフ手作りの野菜で元気をもらってます

 

味が濃く、その時々でいろいろだしてくれるのですが

 

葉っぱがしっかりしていてシャキシャキしています

 

ランチだと200円でオーダーできます

 

ありがたいを通り越して少し申しわけない気がして...

 

 

  doc20100821165018_001b.jpg 

今月号のVOGUEから抜粋

 

◇代々木公園「ダル・マテリアーレ」は今年4周年を迎え、着実にファンを掴んだ実力イタリアン

今ではアラカルトもコースも大充実。しかも2年ほど前から始めた野菜作りも軌道にのってきた。

植村慎一郎シェフは千葉県我孫子市にある自家畑から毎朝、野菜を収穫して店に。

「最初は家庭菜園の延長だったんですけど」。

ところが野菜作りの面白さにはまってしまったという。上手に作れた野菜が採れると「そのままでもおいしいですよ!と出したくなるんですけど、僕の仕事はさらにおいしくすること」。

野菜だけのパスタでもきちんと一つ一つの野菜の下味を工夫する。

「前はイタリア料理にこだわっていましたが、今はいかに野菜をおいしく食べてもらうかを考えるように変化しましたね」。

その瞬間を逃さず、残らず味わってほしいというシェフの野菜料理は確かに大きく変化していると感じた。

料理人の仕事は厨房の中だけでも長時間労働だ。

でも2人のシェフはさらに畑仕事も厭わない。それが「楽しい」と言い切る。

その気持ちは確実に料理に表れ、私たちの気持ちも楽しくしてくれるのである。◇

 

 

 

doc20100823011737_001.jpg 

 

中込の職場です

 

 

 

エンビロン講座 レッスン4 小野サブ店長デビュー

2010.8.22.(日) 12:00~14:30

 

エルクレスト代々木公園店 研修ルームにおきまして

 

エンビロン講座 レッスン4が開催されました

 

 

DSC07049g.jpg

 

今日の講師は、代々木公園店 小野恵子サブ店長です

 

 

実は小野サブ店長、初めての講師デビューです

 

 

これまでは代々木上原店の大石チーフにお願いしていたエンビロン講座、レッスン4

 

 

多忙な日曜日に半日がかりの講師をお願いすることが難しくなり

 

 

今回から小野サブ店長にお願いすることになりました

 

 

小野サブ店長は、元々はエルクレストのお客さんでした

 

 

エルクレストを気に入り、スタッフとして応募してくれました

 

 

入社当時はまだ20代半ば過ぎでしたが

 

 

早いものであれから既に4年半が経過しようとしています

 

 

3年前のエンビロン本社主催の全国フェイシャルフォトコンテストでは

 

 

見事、入賞者を出すほどの実力者です

 

 

とても誠実で目配り、気配りのできる人ですからお客様からの信頼も厚く

 

 

私も安心して仕事任せられるスタッフです

 

 

とてもかわいい人なのでお客様からお捻りを頂戴したことも...

 

 

でも見かけによらず芯の強いところもあり、そこも彼女の魅力です

 

 

福島県出身でいつも田舎に帰ると地元銘菓の「ままどおる」を買ってきてくれます

 

 

DSC07061s.jpg

 

およそ3ヶ月以上も前から今日のデビューに向けて準備をしてきた彼女ですが

 

 

本人いわく、かなり緊張したそう

 

 

終わってからご参加いただいたメンバーさんの感想文を拝見したところ

 

 

本人の感想とは裏腹に素晴らしい内容の感動のコメントが書かれていました

 

 

doc20100823005931_001s.jpg

 

doc20100823005931_002d.jpg

 

doc20100823005931_003z.jpg

 

 

この4年半でコツコツ積み上げてきたエンビロンに関する知識と見識が

 

 

知らず知らず自信となり

 

 

講座が始まると緊張が使命感に変わり素晴らしいレッスン4にすることができました

 

 

DSC07052x.jpg

 

 

中込の職場です

 

 

 

第10回 安心・簡単・確実・除毛体験教室

 2010.8.21(土) 18:00~19:30

 

エルクレスト代々木公園店 セミナールームにて

 

脱毛館主催、矢澤チーフ講師で除毛体験教室が開催されました

 

DSC06959a.jpg

 

DSC06957d.jpg

 

DSC07036s.jpg

 

今年の4月から毎月開催してきまして今回でめでたく指折り10回を数えます

 

初開催までに約半年の準備がかかりました

 

少しでも多くの方に正しい脱毛の知識、正しいムダ毛処理の方法、自己処理の悲惨なスキントラブルの現状を知っていただきたくてスタートいたしました

 

お陰様でこれまでに150名以上のお客様にご参加いただき、たくさんの喜びの声を頂戴してまいりました

 

毛を抜くことは毛穴に雑菌が入り毛嚢炎を起こしやすくしますし

 

カミソリや電気シェイバーは使用後の皮膚を顕微鏡で見ますとおびただしい数の細かいキズがついています

 

やはりそこから雑菌が入りやすくなったり、乾燥してかゆくなったり、無数のキズが原因で角質を肥厚させ、くすんだ肌にしてしまうことも...

 

そして脱毛サロンに通うにしてもきちんと脱毛サイクルを守っていただけませんと良い脱毛結果は得られません

 

そして脱毛サロンに通っている間は、日焼けに気をつけていただいたり、サロンの施術前後には注意していただきたいスキンケアがあります

 

 

もちろんこれらの内容は、初めてのご契約時にもきちんとお伝えさせていただいているのですが忘れてしまう方もいらっしゃいますので再度除毛教室でお話しさせていただいています

  

 

今後も脱毛館スタッフ、矢澤チーフを中心に脱毛やムダ毛処理に関する正しい知識の啓蒙に努めてまいります

 

 

DSC06985a.jpg DSC07005z.jpg

DSC06993s.jpg

 

DSC07022s.jpg

 

DSC06995a.jpg

 

DSC07023s.jpg

 

 

DSC06996s.jpg

 

 

DSC07020s.jpg

 

DSC07018s.jpg

 

DSC07013s.jpg

 

 

◆本日ご参加のお客様の感想文をいくつかご紹介いたします

 

doc20100821234936_002d.jpg doc20100821234936_002g.jpg doc20100821234936_003f.jpg 

◇勉強になったことは?

 

・今回初めて教室でセミナーを受けさせていただきました

こんなに詳しく毛について学んだことはなかったので大変勉強になりました

 

・詳しく毛の仕組みがわかり、より効果的な方法がわかりました

肌を傷めてしまう処理方法に懸念していましたが、今後はクリームを利用しようと思います

 

・脱毛の知識が全くなかったのですが、脱毛する時にも毛周期が大事で、それによって期間や料金が変わってくることを知れて良かった

 

・成長期が一番脱毛に適していることが知れて良かった

 

 

◇感想をお聞かせください

 

・アットホームでためになる教室です

今後の参考にさせていただきます

 

・肌に負担をかけない自己処理を心がけたいと思いました

 

・肌に刺激がなく毛が抜けたのがすごく良かったです

肌の色まで白くなって得をした気分です

 

・初めて耳にする言葉や初めて知ることばかりで除毛教室に参加してとても良かったです

 

・あっと言う間の一時間半でした

 

◇エルクレストに出会ってよかったことは?

 

・全てお世話になっているのも、スタッフの皆さんの気さくであたたかい対応にとても安心感と信頼感を持っています

 

・色んな知識が深まるとともに、よりキレイになろうという刺激をもらっているので今後もよろしくお願いします

 

・エルクレストさんに出会わなければ、一生知らなかったことが、知ることができることがとても為になって良かった

 

・色んなお教室にも参加したいと思います

 

・肌の調子が悪くなった時に相談できるので良かったです

 

・肌がきれいになった

 

・自己処理の回数が減って楽になったことと肌もきれいになったような気がします

 

 

DSC07043s.jpg

 

DSC07044s.jpg

 

DSC07045s.jpg DSC07046s.jpg 

 

今回もたくさんのご参加ありがとうございました

 

次回の除毛体験教室は9月11日(土)18:00~19:30 になります

 

 

エルクレストの脱毛について

 

エルクレストのお客様の口コミ掲示板

 

 

エルクレストのお教室・イベント情報

 

 

第12回 メディカルハーブセミナー&試飲会

2010.8.19.(木) 19:00~20:30

 

エルクレスト代々木公園店 セミナールームにおきまして

 

日本メディカルハーブ協会理事で薬剤師の渡辺肇子先生によります

 

「メディカルハーブセミナー&試飲会」が開催されました

 

 

DSC06835a.jpg

 

DSC06865a.jpg

 

今月のテーマは「ハーブでダイエット」です

 

《肥満とは》

 

1.肥満をめぐる問題

 

◇肥満とは、体内の脂肪組織が過剰に蓄積した状態。

体脂肪の分布から、内臓脂肪型肥満と、皮下脂肪型肥満に分類される

 

◇近年、糖尿病、脂質異常、高血圧といった生活習慣病の要因になり、動脈硬化性疾患を早期に発症させることが多いのは、内臓脂肪型であることがわかってきた。すべての肥満に治療が必要ではなく、リスクが高いものを判別し、改善することが重要

 

◇摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスが取れていれば、体重は一定に保たれる。

過食によって摂取エネルギーが過剰になったり、運動不足によって消費エネルギーが少なくなったりすると、相対的にエネルギーが過剰になり、貯蔵エネルギーが増える

 

◇摂取エネルギーが過剰になるともっとも大きな要因は、食欲の亢進。

遺伝子、環境因子、神経内分泌因子が大きく関与する

 

 ◇消費エネルギーの低下は、環境因子の影響が大きいが、体内のエネルギー消費量も関与する

 

 

 2.ライフスタイルの改善

 

◇食事療法...必要栄養素を確保しながら、総エネルギー量を抑える

 

◇運動療法...有酸素運動によって、体脂肪を減少させる

運動には、太りにくい代謝状態を創る効果がある

 

◇行動療法...日常生活で、肥満に結びつく行動を明らかにし、対処する

 

◇適正体重を理解し、必要なカロリーを知る

 

◇肥満を正確に測定するには、体脂肪量を厳密に計測する必要があるが、現在のところ正確で簡便な方法は確立されていない

身長に対する体重の比率は体脂肪量と相関するため、この比率を表すBMIを用いるのが一般的

 

◇BMI=体重(㎏)÷身長(m)÷身長(m)

 

◇標準体重(kg)=[身長(m)]2乗×22

 

◇健康づくりのための運動指針2006による目標は、

『週23エクササイズ(METs・時)の活発な身体活動!そのうち4エクササイズは活発な運動を!』

 

◇「METs」とは、身体活動の強さを、安静時の何倍に相当するかで表す単位で、座って安静にしている状態が1METs

 

◇「エクササイズ(Ex)」(=METs・時)とは、身体活動の量を表す単位で、身体活動の強度(METs)に身体活動の実施時間(時)をかけたもの

 

DSC06796a.jpg 

DSC06801a.jpg

 

 

DSC06816a.jpg

 

 

DSC06826a.jpg

 

DSC06827a.jpg

 

DSC06899a.jpg

 

  doc20100821011403_001a.jpg

 

 ◎本日の試飲は、ダイエット効果のあるローストダンディライオンとローストマテです

 

DSC06823a.jpg

 

DSC06831a.jpg

 

DSC06832a.jpg

 

◆ダンディリオン (別名:ダンディライオン/和名:西洋タンポポ)

 

〈作用〉 利尿・健胃・緩下・催乳・肝機能促進

 

・味は、軽い甘みのある味と香り

 

・薬効が集中している根の部分を使用する

 

・ヨーロッパでは「おねしょのハーブ」といわれるほど利尿作用が高く、むくみが気になる方に

 

・ビタミン、ミネラルが豊富で消化不良や便秘を解消するのに役立つ

 

・母乳の出をよくすることから、産前産後の女性に人気

 

◇タンポポコーヒー

煎ってから抽出すればタンポポコーヒーのできあがり

ノンカフェインでコーヒーのような色と味わいが楽しめる 便秘に効果的。

味が濃く、飲みづらい時はミルクを入れて...

 

DSC06860a.jpg 

今回、試飲会に参加された皆さんのために矢澤チーフが前日に半日かけて悪戦苦闘のすえ完成させたローストダンディライオン(タンポポコーヒー)。今日も一日中事務所内が異様な匂いで充満してます。

なかなか匂いが取れません。できればご自宅では、市販のタンポポコーヒーをお求めになった方が良さそうです(笑)

 

DSC06840a.jpg

 

◎作り方

フライパンでダンディライオンをから炒りする。焦がさないように箸で混ぜながら、弱火で炒る。焦げそうになったら濡れふきんの上にフライパンを置いて冷ます。ミキサーで少し粒が残るくらいまでパウダー状にし、ふたたびフライパンで炒る。これを3回繰り返したら、最後にフライパンで炒って、サラサラのパウダー状に仕上げる。約5gがティーカップ1杯分。コーヒー用のフィルターに入れ、熱湯を注いで抽出すれば、タンポポコーヒーのできあがり。

 

photo.jpg photo_2.jpg photo_3.jpg photo_4.jpg 

◆マテ 

 

〈作用〉 興奮・利尿

 

・ローストは香ばしく、グリーンは緑茶のような味と香り

 

・マテティーは、アルゼンチンの国民的な飲み物 

 

・グリーンとローストの2種類がある

 

・葉を乾燥させたものがグリーンで、茶葉を煎ったものがロースト

 

・代謝を活性化させ、炭水化物や脂肪などの燃焼効率を上げるためダイエット効果が期待できる

 

・ビタミンや鉄分、カルシウムなどミネラルを豊富に含むことから「飲むサラダ」と呼ばれている

 

・脳の働きを活性化して活力を高め、ストレスに対する抵抗力をつける

 

・メディカルハーブでは珍しく、カフェインを含有しているため寝る前は控えめに

 

 

DSC06867a.jpg

 

 

DSC06869a.jpg

 

DSC06880a.jpg

 

DSC06890a.jpg

 

DSC06925a.jpg DSC06932a.jpg

 

DSC06942a.jpg

 

DSC06954a.jpg

 

◎次回は、9月30日(木) 19:00~20:30

 

テーマは「ハーブでインフルエンザ対策」です

 

◆参加費無料

◆完全予約制ですので、担当スタッフかサロンまで直接、お申し込みください

 

 

中込の職場です

 

ミトコンドリアと免疫

2010.8.18.(水) 11:00~13:00

 

@エルクレスト代々木公園店 セミナールーム

 

日本橋清洲クリニック院長 佐藤義之先生に

 

レベルアップ研修をしていただきました

 

DSC06687a.jpg 

今回の研修内容は、「ミトコンドリアを学ぶ」

 

サブタイトル:体温が低下すると免疫力が低下する訳(その2)と

 

後半は、前回に引き続き、生化学検査についての内容で

 

「病態からみた場合の気をつけるべき検査項目」でした

 

DSC06777a.jpg DSC06766a.jpg 

DSC06785a.jpg

 

 

先日のエンビロンのフォローアップ研修で戸澤ドクターがしてくださったミトコンドリアのお話し

 

 

ミトコンドリア老化説、体内の活性酸素は細胞内のミトコンドリアで作られ

 

 

老化やガンにつながるという研修内容でした

 

DSC06759a.jpg

 

 

たまたま時を同じくして研修目的は違いますが、アプローチのポイントがミトコンドリアで共通したようです

 

 

戸澤ドクターは老化の進行を進ませるか遅らせるかは、ミトコンドリアが大きく関係しているという内容

 

 

今回の佐藤先生のご講義はミトコンドリアと低体温、すなわちミトコンドリアと免疫の関係についてです

 

 

エルクレストにとってたいへん興味深い内容です

 

 

低体温だとなぜ?免疫が下がるのか?

 

 

スタッフも相当冷えに関する勉強をしてきていますが

 

 

今日の質問に即答はできなかったでしょう...

 

DSC06724a.jpg DSC06725a.jpg 

通常は低体温と免疫の話しをするとリンパ球の話題になります

 

 

今日は、リンパ球や白血球をテーマにした免疫の講義ではなく

 

 

人体を構成する60兆個すべての細胞内に存在するミトコンドリアという小器官にポイントを置いたお話です

 

 

ミトコンドリアの機能は

 

 

1.酸素とグルコースでエネルギーと熱を産生する人体の発電所である

 

2.細胞の新陳代謝、即ち古い細胞を消化、排出し細胞の寿命を決定する

 

3.アポトーシス(プログラム細胞死)を行う

 成熟過程で不要になったり、突然変異や障害を受けて異常をきたした有害細胞を積極的に排除する生体防御の働き

 

 

新陳代謝の過程で遺伝子のコピーミスなどが発生し、異形細胞として生まれ変わると、その細胞内にあるミトコンドリアが自らを自滅させ生体を守ろうとする

 

 

ガン細胞はこの細胞内のミトコンドリアが正常細胞の4分の1にまで減少し、この機能を働かせないようにしてしまう

 

 

◎ミトコンドリアには、至適温度があり、37℃で最も機能する

 

それ以上でもそれ以下でも働きが機能低下する

 

 

◆体温低下がもたらすミトコンドリアへの影響と免疫の関係◆

 

1.エネルギー産生の低下

 

低体温により37℃いうミトコンドリアの至適環境から逸脱するためエネルギー産生が低下する

 

・白血球、リンパ球、マクロファージなどの免疫担当細胞も細胞内に当然ながらミトコンドリアを有しているためうまくエネルギー産生ができず働きが下がる

即ち、菌、ウイルス、異型細胞、ガン細胞の除去能力が低下する

 

・低体温からエネルギー産生過程の不良により乳酸が増加する

細胞は酸性に傾くため、そのような細胞にはリンパ球は近づけず免疫が機能しない

 

 

2.細胞の新陳代謝の低下 /アポトーシス機能の低下

 

・古い細胞、有害細胞のプログラム死のスイッチが入らない

そのためガン細胞は無限に増殖する

 

・ガン化は、発ガン因子によって核内のDNA構造の変化とミトコンドリアの減少が重なったものである

 

 

結論:体温低下で免疫にとっては3重のマイナス要因となる

 

 

※ノーベル賞受賞者のオットー・ワールブルグの研究

・自律神経の測定結果からもガン患者や発ガンし易い人では「末梢血管での酸素不足」が明らかにされている

 

DSC06713a.jpg DSC06704a.jpg 

今日の講義から改めて

 

 

健康に生きることが美しさにもつながっているなと感じました

 

 

人、一人の身体は60兆個の細胞の集まりであり

 

 

その細胞一つ一つにきちんと栄養と酸素を届けなければ代謝できません

 

 

そのためには絶えず血流を良くすること

 

 

そのためには身体を冷やさないこと

 

 

体内酵素と同様、細胞内の小器官でさえ至適温度が決まっていることを教えていただきました

 

 

体内の機能がきちんと機能して入れば人は本来は、病気にはならないんだろうなと感じましたし

 

 

その機能を越えてガンなどの病気に発展している場合は必ずそれなりの理由があるのだということを学ばせていただきました

 

 

DSC06699a.jpg

 

 

因果応報

 

 

原因のない結果はないということですね。

 

 

中込の職場です

 

 

 

 

足湯の効用

 

 

 

ashiyu01.jpg

 

 

実は、半身浴を含め長湯が苦手です

 

大のフロ好きです

 

趣味は温泉巡りですから...

 

DSC02906a.jpg

 

DSC02930a.jpg

 

なのに長湯ができません

 

カラスの行水です

 

よくお客様にもスタッフにも冷え性改善の方法論の一つとして

 

半身浴を勧めます...アロマやタラソ、ファンゴといっしょに...

 

理想は、20分を2回くらい

 

なのに自分は、いいとこ10分くらいしか入っていられません

 

友人に湯船に浸かりながら読書をする人がいます

 

尊敬します、私は絶対にできません

 

お湯の温度が高いのだと思います

 

冬はやや高めがいいのですが...

 

基本的に熱めのお湯にパッと浸かってさっさと上がり

 

それを2~3回繰り返すのが好きです

 

 

先日、あるテレビ番組で

 

 

入院中のガン患者に術後のベットで

 

 

ベットに寝たまま、タライに入れたお湯でヒザをまげて足湯をしているのです

 

 

一回20分、一日2~3回やるのでしょうか?

 

 

たまたま、途中から見たものですからはっきりしません!

 

 

ただそれを数日続け、血液検査をし、顕微鏡でビフォー、アフターを見比べると

 

 

ビックリ!!!

 

 

ガン細胞を攻撃、排除してくれるNK細胞の数が明らかに増え免疫力が上がっているのです

 

 

286e772c5e647ea6.jpg

 

見ていてとても感動しました!

 

 

あれ以来、続けている入浴法

 

 

少しだけ熱めのお湯を湯船ギリギリに張り

 

 

浴槽に腰かけて足湯をします

 

 

ekimaeonsen_ashiyu2s.jpg 

これだと平気で20分以上できますし

 

 

5~6分すると腕、胸元、髪の毛の生えぎわから珠のような汗が...

 

 

浴室が温まっていない時は、換気扇を止め、肩から濡れても構わないバスタオルをかけます

 

 

毎日、朝晩20分。必ず。続いてます。

 

 

「継続は力なり」

 

 

辛いことは続きません

 

 

何事も続けることに価値があります

 

 

交感神経優位の生き方は

 

 

顆粒球を増やし、リンパ球の割合を下げます

 

 

簡単、確実、継続性のある、リンパ球を増やす方法です

 

 

最近のテレビや新聞の健康コラム欄は役立つ情報が多くてありがたいですね!

 

 

エルクレストが冷えにこだわる理由

 

 

中込の職場です 

 

 

いなば 8月の月替わりランチメニュー

 

今月は、『冷そうめん』です

 

DSC06467a.jpg

 

 

今年はものすごいですね!

 

朝から30℃...

 

熱中症で倒れる方が毎日テレビで...

 

 

食欲も落ちますよね!

 

 

さすが、いなば

 

 

わかってます

 

 

個人的にはてんぷらも嬉しいですが

 

 

そうめん3倍で...

 

 

コシがあってのどゴシも最高です!

 

 

今月は魚膳とそうめんを交互にいただいてます

 

DSC_0237a.jpg

DSC_0238a.jpg

DSC_0240a.jpg

DSC_0239a.jpg

DSC_0244a.jpg

DSC06462a.jpg

 

中込の職場です

 

 

 

プロポーション教室

2010.8.15.(日) 12:00〜14:30

 

エルクレスト代々木公園店 セミナールームにおきまして

 

 

プロポーション教室が開催されました

 

 

講師は、矢澤晃子統括チーフです

 

DSC06681a.jpg 

今日は、お盆で日曜日、しかもお天気にもかかわらず22名ものメンバーの皆様にご参加いただきました

 

 

熱気ムンムンです!

 

 

プロポーション教室は、部分痩身やダイエットの話題よりも

 

 

全身のボディライン創りについての内容です

 

 

ゴールデンプロポーションとか

 

 

メリハリボディとか言われる部分です

 

 

日本人は大昔から農耕民族であり

 

 

肉食中心の欧米人と違い身体は一回り小さいのは栄養の問題が影響しています

 

 

そして畳文化が日本人の短足につながっています

 

 

現に戦後の日本は栄養もよくなり

 

 

朝から気軽にファーストフードでハンバーグや牛丼の人も多いですから

 

 

身長も欧米人並み、

 

 

住宅事情も和室はどんどんフローリングに代わり

 

 

イスとテーブルの生活が当たり前ですから

 

 

脚の長い若者が街には溢れています

 

 

DSC06685a.jpg

 

 

かつては小柄で足が太く、着物和服文化で締め付けられていたバストは

 

 

植物蛋白中心の食生活と相まって日本女性総Aカップ状態でした

 

 

8頭身は、夢の夢で、いいとこ7頭身みたいな...

 

 

驚くなかれ

 

 

日本人の靴と下着の文化はわずか100年にも満たないのです

 

 

靴選びの間違いが骨盤を歪め、背骨に影響し、内臓障害をおこしたり不定愁訴の原因だったり

 

 

ドイツには国家資格のシューマイスターがいます

 

 

戦後の日本で初めてブラジャーを販売したとき

 

 

ほとんどの女性が恥ずかしがってAカップを選び

 

 

販売員すら何の知識もなく

 

 

下着選びで体型を崩すという滑稽な出来事が当たり前のように...

 

 

欧米と歴史と文化が違うのです

 

 

ヒップのトップがたった1センチ下がっただけで脚は3センチも短く見えます

 

 

ショーツやガードル、ブラジャー選びを間違うと簡単に体型を崩します

 

 

DSC06683a.jpg

 

日本には、まだまだ正しい靴選びのプロと

 

 

下着選びのプロが少なすぎます

 

 

矢澤チーフは、その日本では数少ない下着選びのプロでもあります

 

 

前職の5年間で世に送り出したプロポーション美人は3000人以上を数えます

 

 

毎日使っている下着でも皆さん初めて聞くことばかりでとても勉強になったといっていただけます

 

 

間違った下着選びは体型を崩すだけでなく

 

 

姿勢や血行にも悪影響を与え、健康を損なうこともあるのです。

 

 

エルクレストアカデミーについてはこちらを

 

 

中込の職場です

 

 

 

エンビロン講座 レッスン2

2010.8.7.(土) 12:00~14:30

 

エンビロン講座 レッスン2が

 

エルクレスト代々木公園店 セミナールームで開催されました

 

今日の担当講師は、エルクレスト 矢澤晃子統括チーフです

 

 

DSC06470a.jpg 

本日の参加は、渋谷店のメンバーのM.Hさんお一人でした

 

 

レッスン2はエンビロン講座の総論です

 

 

「木を見て森を見ず」

 

 

「総論から各論へ」

 

 

私がエンビロン講座のテキストを創るときに一番苦労したのがレッスン2です

 

 

エンビロンスキンケアを正しくご理解いただくにはまず何より皮膚の仕組みや働きを知っていただくことが先決です

 

 

よく私たちは、お客様に皮膚の断面の構造図をお見せしながら

 

 

栄養たっぷりの高価なお化粧品が一体、皮膚のどのあたりまで浸透すると思いますか?

 

 

というような質問をよくさせていただきます

 

 

ほとんどのお客様が皮膚の断面図のイラストを指さしながら

 

 

「だいたいこの辺くらいまでですか!?」とお答えになる部分は

 

 

表皮をとっくに通りこし、真皮の中央部までいっています

 

 

実は、その思いとは裏腹に

 

 

実際は表皮最外層の角質層だとお教えすると

 

 

「え~、ウソー!」と悲鳴に近いリアクションを!

 

 

シミの原因をつくっている基底層までも

 

 

大ジワの原因である真皮層までも

 

 

有効成分にとっては

 

 

とてもほど遠い長旅なのです

 

 

脂溶性成分は別として水溶性の基材や水溶性の栄養成分ではほとんどが最外層の角質レベルで留まり、

 

 

その下のバリアゾーンを越えられないのです

 

 

どんなに高価なお化粧品をてにしても

 

 

その中の有効成分を少しでも効率よく皮膚深部の届けるためにはちょっとしたワザがいるのです

 

 

一品一品の化粧品の成分を知ることも大切ですが

 

 

受け入れる側の皮膚の仕組みがわかっていないとせっかくのお化粧品代をムダにすることに...

 

 

ぜひ知っていただきたいこと

 

 

『皮膚は排泄器官であり、吸収器官ではありません』

 

 

汗や皮脂、垢を捨て

 

 

体内に異物の侵入を防ぐ大切なバリア機能を果たしています

 

 

塩素たっぷりのプールで泳いでも

 

 

昔、よく見かけた、雑菌だらけの肥溜めに仮に落っこちたとしても

 

 

すぐに細菌感染しないですむのは、皮膚のバリア機能のおかげです

 

 

体内に悪いものが入らないように護るのが、皮膚の最大のミッションですから

 

 

逆を言えば、皮膚にいいものも都合よくは入ってくれないのです

 

 

この辺のことがご理解いただけると

 

 

洗顔の重要性や角質ケアの重要性がわかってくるのです

 

 

アルファシリーズとクレイテックマスクを上手に使いこなすと

 

 

化粧品の有効成分をより有効に経皮吸収させることができます

 

 

詳しくは担当スタッフまで

 

 

DSC06469a.jpg

ソノイオンa.jpg ソノイオン図版a.jpg 

 

 

 

エンビロンスキンケアについて

 

中込の職場です

 

 

 

第4回 症例発表会 フォトギャラリー

2010.8.13.(金) 11:00~17:00

@エルクレスト代々木公園店 セミナールーム

 

0057b.jpg

0098b.jpg

0150b.jpg

0169b.jpg

0181b.jpg

0209b.jpg

0228b.jpg 0214b.jpg

0263b.jpg 0297b.jpg

0301b.jpg

0321b.jpg

0044aa1.jpg

DSC_0043a.jpg

DSC_0050a.jpg

DSC_0064a.jpg

DSC_0078a.jpg

DSC_0090a.jpg

DSC_0093as.jpg

DSC_0109a.jpg

DSC_0121aq.jpg

DSC_0127a.jpg

DSC_0134a.jpg

DSC_0141a.jpg

DSC_0143a.jpg

DSC_0160a.jpg

DSC_0178a.jpg

DSC_0248a.jpg

DSC_0257a.jpg

DSC_0273a.jpg

DSC_0274a.jpg

DSC_0278a.jpg

DSC_0291a.jpg

DSC_0292.JPG

DSC_0295a.jpg

DSC_0296a.jpg

DSC_0303a.jpg

DSC_0325a.jpg

DSC_0328a.jpg

 

DSC_0331a.jpg DSC_0332a.jpg DSC_0343a.jpg DSC_0345a.jpg 

DSC_0347a.jpg DSC_0360a.jpg

 

DSC_0362a.jpg DSC_0364a.jpg DSC_0365a.jpg a.jpg DSC_0370a.jpg  DSC_0377a.jpg

DSC_0379a.jpg

DSC_0381a.jpg

DSC_0382a.jpg

DSC_0383a.jpg

DSC_0387a.jpg

DSC_0388a.jpg

DSC_0397a.jpg

DSC_0394a.jpg

DSC_0401a.jpg

DSC_0415a.jpg

DSC_0425a.jpg

DSC_0434a.jpg

DSC_0437a.jpg

DSC_0439a.jpg

DSC_0445a.jpg

DSC_0450a.jpg

DSC_0455a.jpg DSC_0467a.jpg DSC_0469a.jpg DSC_0470a.jpg DSC_0476a.jpg DSC_0479a.jpg DSC_0480a.jpg DSC_0483a.jpg  

DSC_0488a.jpg

 

DSC_0498a.jpg DSC_0513a.jpg DSC_0514a.jpg DSC_0516a.jpg DSC_0518a.jpg DSC_0520a.jpg DSC_0524a.jpg DSC_0531a.jpg DSC_0532a.jpg DSC_0535a.jpg DSC_0539a.jpg DSC_0544a.jpg 

DSC_0547a.jpg DSC_0556a.jpg DSC_0559a.jpg 

DSC_0569a.jpg DSC_0591a.jpg 

DSC_0592a.jpg DSC_0003a.jpg

 

中込の職場です 

 

 

 

第4回 社内症例発表会

2010.8.13.(金) 11:00~17:00

 

第4回 社内症例発表会が

 

エルクレスト代々木公園店 セミナールームで開催されました

 

 

DSC_0347a.jpg 

この発表会は3ヶ月に一度、エルクレスト全店が一堂に会し

 

 

各担当カウンセラーが、一番美容結果の出ている症例を発表し、

 

 

そのトリートメント方法とホームケアの両面の情報開示をすることで

 

 

全スタッフの知識とスキルアップの向上に努めています

 

 

DSC_0109a.jpg

 

DSC_0041a.jpg

 

 

今回のエントリー症例は

 

フェイシャル 12症例

 

ボディ(痩身) 13症例   合計25症例と過去最高のエントリー数となりました

 

 

DSC_0388a.jpg

 

  sdvsd1.jpg 

〔フェイシャルの部〕

 

■代々木公園店 翁田カウンセラー

 

■代々木公園店 濱井カウンセラー

 

■代々木公園店 木内カウンセラー 2症例発表

 

■代々木公園店 福山カウンセラー 

 

■代々木上原店 大石チーフ 2症例発表

 

■原宿店 関口チーフ 2症例発表

 

■渋谷店 芹川チーフ 

 

■下北沢店 田村カウンセラー

 

■下北沢店 浅利カウンセラー

 

 

〔ボディの部〕

 

■代々木公園店 稲葉カウンセラー 2症例発表

 

■代々木公園店 小澤カウンセラー 

 

■代々木公園店 矢部カウンセラーリーダー 2症例発表

 

■代々木公園店 北出カウンセラー 

 

■代々木公園店 幡野カウンセラー

 

■代々木公園店 小野(真)カウンセラー

 

■代々木上原店 大石チーフ

 

■原宿店 関口チーフ

 

■渋谷店 芹川チーフ

 

■下北沢店 田村カウンセラー

 

■下北沢店 浅利カウンセラー

 

 

DSC_0376a.jpg

 

DSC_0380a.jpg 

DSC_0270a.jpg

 

今回、感じたことは、4回目にしてやっと全体のクオリティーが上がったなということです

 

 

美容結果はもちろん、症例写真の撮り方が各店とても進歩していました

 

 

若干、ライティングのバラツキや被写体まわりの環境(ケープ、紙ショーツ、ブラ、ホリゾント等)が統一されてない部分もありましたが

 

 

トレペやレフ板の使い方はかなり上達していました

 

 

また、ビフォー、アフターでの被写体の大きさを揃えて撮ることも上達しました

 

 

今回からボディモニター症例も発表されるようになり

 

 

わずか一か月で目をみはる変化度に会場からは何度もどよめきが起こっていました

 

 

エルクレストのトリプルスリミングの真価を証明する素晴らしい画像データが続々と発表されました

 

 

今後は、エルクレスト公式ホームページ内の実例集ページにおきまして

 

 

メンバーさんとスタッフの二人三脚で実現した美容結果を発表できることは

 

 

エルクレストにとってこの上ない幸せと喜びです

 

 

チャレンジされたお客様

 

 

それを本気で支えたスタッフ、この達成感を共有できることは最高の仕事冥利に尽きます

 

 

一日一生、日々感動できる仕事。

 

 

出会えたことに対する感謝を忘れずこれからも全力でレベルアップに努めることを誓います。

 

 

◇◆入賞者発表◆◇

 

〔フェイシャルの部〕

 

《最優秀賞》 代々木上原店 大石チーフ

 

 

DSC_0584a.jpg

DSC_0587a.jpg

 

 

〈優秀賞〉 代々木公園店 翁田カウンセラー

 

DSC_0564a.jpg DSC_0566a.jpg 

〔ボディの部〕

 

《最優秀賞》 代々木公園店 北出カウンセラー

 

 

DSC_0595a.jpg

DSC_0600a.jpg

 

〈優秀賞〉 代々木公園店 矢部カウンセラーリーダー

 

DSC_0573a.jpg

 

DSC_0575a.jpg 

以上4名が今回は入賞いたしました

 

おめでとうございます!!

 

※入賞者は、スタッフ全員の会場投票により選出されます

 

フェイシャルの部の翁田カウンセラーは、4回連続の入賞という快挙!

 

 

DSC_0561a.jpg 

結果もさることながら本当に写真の撮り方が上手で皆の良い手本になっています

 

 

入賞者発表の時の皆の少し緊張の面持ちと

 

 

受賞者の感動の笑顔を見るととても幸せな気持ちにさせられます

 

 

楽して受賞した人は一人もいません

 

 

どれだけ大変な苦労や努力があったかはよくわかっています

 

 

「念ずれば花開く」

 

 

DSC_0257a.jpg

DSC_0003a.jpg 

幸せの価値観は個人個人みんな違います

 

 

1回きりの人生、楽して生きることが幸せとは思いません

 

 

感動と苦労は表裏一体のような気がしてなりません

 

 

次回の奨励発表会は、11月12日(金)、早くも今年最後になります

 

 

また新しい感動、ニューフェースの登場を期待しています!

 

 

中込の職場です

 

 

 

第3回 内田ドクターによる奨励勉強会

2010.8.12.(木) 11:00~13:00

 

@エルクレスト 代々木公園店 セミナールーム

 

講師:内田博子ドクター

 

 

6613aa.jpg 

豊島区巣鴨にある「みどりぎ皮膚科」院長の内田先生に

 

 

第3回目の症例勉強会をしていただきました

 

 

内田先生は、皮膚科の専門医として治療にもエンビロンスキンケアシステムを積極的に取り入れられ素晴らしい治療実績をお持ちのドクターです

 

 

もちろん先生のクリニックはエンビロンオフィシャルパートナーとしてエンビロン本社の公式サイトにも紹介されています 

 

 

6577aa.jpg 

今日の相談件数は全部で9件

 

ニキビの相談症例が6件

 

シミに関するもの2件

 

シミ、シワ老化減退に関するもの1件と

 

 

やはりニキビに関するものが一番多いというのが現状です

 

 

DSC06532a.jpg

 

 

我々の業界ではよく、ビューティセラピストは「ニキビを治せて一丁前」と言われます

 

 

スキントラブルの中で唯一、傷痕、瘢痕を残す可能性のあるのがニキビです

 

 

ですからできるだけ早く正しいスキンケアと生活環境の見直しが必要です

 

 

非炎症性の白ニキビ、黒ニキビの段階で正しいスキンケアを施せば

 

 

赤ニキビや黄ニキビと言われる炎症性の膿疱ニキビにまで発展しなくて済みます

 

 

可逆性が高く、ニキビケアで最も治りのよいタイミングです

 

 

私たちができることは、ドクターと違い、診断をしたり、治療、投薬はできません

 

 

あくまでも化粧品を使った正しいスキンケアレベルのアドバイスです

 

 

DSC06536a.jpg

 

 

エンビロンを知り尽くした皮膚科のドクターから直接、実践的な皮膚を診る力とエンビロンの使い方をアドバイスいただけることは

 

 

ビューティセラピストとしてスキルアップと大きな自信につながっています

 

 

すべてはお客様の笑顔のために...

 

 

DSC06539a.jpg

 

DSC06552a.jpg 

DSC06606a.jpg DSC06602a.jpg

DSC06610a.jpg  

6556aa.jpg

 

中込の職場です

 

夏の冷えの怖さ

夏の冷えは、秋になるといっきに症状として現れます

 

 

 

sa-mo.jpg

 

だるさ、疲れやすい、疲れが抜けない、やる気がでない、肩こり、関節痛、そして下痢や便秘などの消化器系のトラブルとして

 

 

最大の原因は、エアコンです

 

 

外は、40℃近く、

 

 

家の中やオフィス、お店の中は20℃~25℃くらいがザラです

 

 

このことが自律神経を狂わせます

 

 

発汗したり、体表の末梢血管の血流量をコントロールして体温を一定に保とうとする機能が

 

 

キャパシティーを越えてしまうのです

 

 

上記のような不定愁訴はまさに自律神経失調の症状なのです

 

 

そして何より怖いのが免疫力の低下です

 

 

夏の冷え、特に内臓温の低下が免疫力を下げるのです

 

 

vsd.jpg

 

体温が1℃下がると人間の免疫力は30%~60%低下すると言われています

 

 

逆に平熱より1℃上がると免疫力は5~6倍上がるとも言われています

 

 

インフルエンザウイルスは17℃くらいの低温を好みます

 

 

秋冬に風邪をひきやすいのは、その条件が重なりやすいからです

 

 

夏は、薄着をして露出部分が増えます

 

 

ちょっと外に出ればたちまち大汗が...

 

 

ところが建物内に入ればどこもエアコンがバッチリ効いています

 

 

最初は、涼しくて気持ちがいいのですが、汗の気化熱とともに一気に体表温度が下がります

 

 

この繰り返しが、自律神経を乱し、放熱モードの末梢血管が拡張したまま収縮せず

 

 

エアコンで冷やされた血液が内臓に還流し、今度は内臓温を低下させます

 

 

おまけにアイスコーヒー、冷えたビール、冷たい飲み物がどんどん入ってきますから

 

 

内臓温低下に拍車をかけます

 

 

ガンは低体温の人が罹患しやすいことは多くのドクターが認めています

 

 

ガン細胞自体もウイルスと同じで低体温を好みます

 

 

逆に熱には弱く、実話としてあるガン患者がカゼをこじらせ

 

 

一週間近く、生死をさまようくらいの高熱が続きましたが

 

 

熱が引くとなんとすっかりガンまで消えていたという話です

 

 

ガンの異形細胞やウイルスなどの異物をパトロールして排除してくれるのがリンパ球です

 

 

免疫力とはすなわちリンパ球の働きです

 

 

この大切なリンパ球も生きた細胞ですから寒いと動きが鈍るのです

 

 

意外と単純です

 

 

寒ければペンギンですらジッとしてますよね

 

 

体内をパトロールして走り回り、異物の攻撃を仕掛けるにも相応しい温度環境が必要なのです

 

 

暑い夏でもエアコンの温度調整に気を使い

 

 

エアコンの風が直接皮膚に当たらない工夫と服装に気を配っていただき

 

 

陰陽のバランスの摂れた食事を考えて

 

 

(しょうが味噌汁は、たんぱく質、発酵食品として手軽で効果的)

 

 

毎日の半身浴で内臓を温めていただくことが夏の乗りきり方としていいように思います

 

 

女性は汗をかくことを嫌う方が多いようですが

 

 

夏場に負担をかける腎機能を汗をかくことで負担軽減しています

 

 

半身浴で大汗かくことは美容にもつながります

 

 

関連記事として中込慶一の

 

 

パワープレートWEB講座に素晴らしいコラムが掲載されています

 

 

 

main_img_power_plate.jpg

 

 

タイトル『夏の冷え症』

 

 

ケータイサイトはこちらからアクセスを

http://elcrest.co.jp/cgi-bin/mobile/blog/power_plate/index.cgi?mode=individual&eid=918

 

 

power_plate_qr_code.gif

 

中込の職場です

 

 

 

 

パワープレートの真価・鳥越俊太郎氏が...

 

header_main02.jpg

 

2010年8月7日(土) 午後6時~6時30分

 

BS朝日 『医療の現場』

 

「鳥越俊太郎肉体改造計画」

 

 

vol123_01.jpg

 

パワープレートWEB講座から

 

p_nakagome.jpg

 

最近のパワープレートWEB講座

 

パワープレートWEB講座モバイルサイトはこちらから↓

http://elcrest.co.jp/cgi-bin/mobile/blog/power_plate/mt4i.cgi

 

 

power_plate_qr_code.gif

 

 

毎回、読むのをとても楽しみにしています!

 

コンパクトながらとてもためになる充実の内容です

 

近い将来、エルクレストでパワープレートを中核に据えた

 

アンチエイジングサロンを計画しています

 

fb14279ee8876436a0dc4248fb4e65c9_JPG.jpgその成功のポイントは、一にも二にも人財です

 

きちんとした教育と実践を積んだスタッフを集められるかが明暗を分けます

 

似たようなサロンと圧倒的な差をつける類を見ないサロン展開を目指しています

 

cee5a9810eb274b3c4d9f5eec08a36b1_JPG.jpg

 

どんなに早くてもあと7年はかかってしまいます

 

しかも毎日絶え間ない努力を積み上げながら

 

この業界、あまりににわかサロン、なんちゃってサロンが多すぎます

 

迷惑をしているのは他でもありません、お客さんです

 

美容と健康、人様の大切な身体を預かるお仕事にもかかわらず

 

ろくな知識も技術もないままお代をいただいている現実

 

国が認めた国家資格は、何一つなく

 

シャワーや入浴施設を擁しなければベッド一つで保健所に届けひとつ出さずに開業できる世界です

 

その特権にあぐらをかいてきた人たちが多すぎるのです

 

これからの美容エステは、癒しのエステとは大きく一線を画します

 

エビデンスのないものは、エルクレストは一切取り組みません

 

見識あるドクターがきちんと治験データを出し、認めたもの

 

それ以外にまったく興味がありません

 

最近は、多くの見識あるドクターが続々と参画してくださり

 

パワープレートの医科学的データとエビデンスが発表されるようになってきました

 

もちろん、マシンは素晴らしいのですが

 

それを熟知したトレーナーに出会えるかが大問題です

 

たった30分乗るだけですが、

 

最少投資、最大効果

 

クライアントの体質、体型、既往歴、年齢、性別、体力、美容目標、

 

十人十色全員違うのです

 

パワープレートの真骨頂、活かすも殺すもすべては人次第なのです

 

 

今回のこの番組、なんとあの戸澤ドクターが

 

講演でいつもお話しされている

 

東大のプロフェッサーであられます、中村耕三先生がナビゲーターです

 

 

 

untitled%2012309876.jpg

 

 

例の「ロコモティブシンドローム」の概念の提唱者です

 

超楽しみなんですけど!

 

ただ事務所のテレビで見れるのかな? BS朝日?

 

 

パワープレート導入サロン

 

中込の職場です

 

 

 

今、一番訪ねてみたいところ!

私が勝手に言ってます!

 

 

通称、「KOHAMA FARM in CHIBA」

 

 

CAA70ZHA.jpg

 

CAVU6R66.jpg

 

 一芸に秀でた者は多芸に通じる

 

 

先週、いつもお世話になっている

 

 

エンビロン本社、営業をされている

 

 

私とエンビロンの出会いをさせてくれた小濱さんがオフィスに立ち寄ってくれました

 

 

 

concept_top_img02.jpg 

 

自家菜園で朝、収穫してくれた野菜をテンコ盛り持参で...

 

 

見事な出来栄えです! 立派だと思いませんか?

 

 

お店にすぐ並べられます!

 

 

DSC06444fxd.jpg 

DSC06435fc.jpg

DSC06453fd.jpg DSC06447xfdv.jpg

DSC06452xfcd.jpg

 

 

私のパソコンの先生でもあり、趣味で秋葉原に行って

 

 

部品を買ってきて自分でパソコンを組み立ててしまったりします

 

 

ラーメンやそばを自分で打ったり

 

 

料理も大の得意です

 

 

CAZT5QMK.jpg 

CAICN4OQ.jpg

※小濱氏作 今年初収穫の水菜を使った鳥鍋です。 おいしそう~

 

 

前々から聞いていた千葉の自宅近所に市から借りた家庭菜園

 

 

CA4CLG81.jpg 

CA2R10KV.jpg

CAI3H72Y.jpg

 

CAT09SQJ.jpg

 

自分で勉強しながら朝六時起きして無農薬野菜をつくっています

 

 

その野菜作りの苦労話をしている時の彼の笑顔はいつも最高です

 

 

仕事はもちろん、何をさせてもプロはだし

 

 

いつもコツコツ、いつもニコニコ

 

 

できそうでなかなかできないことです

 

 

そんな彼の後姿からたくさんのことを学ばせていただいています

 

 

そして、定期的にメールで飛んでくる

 

 

『小濱畑通信』

 

 

その中からちょっとだけ彼のこだわりをご紹介します

 

 

◇今年の夏野菜で一番楽しみなのがミニトマトのアイコです。

昨年近所の農家さんが直売所をやっているのですがそこで食べたのがとても美味しかったので作ってみるのを楽しみにしておりました。

トマトは病気に弱く特に大玉トマトは露地では難しいのですがミニトマトは比較的病気に強く接ぎ木という技術で病気にかかりにくくしたものを植え付けたので実ってくれるのではないかと期待しています。

接ぎ木(つぎき)とは病気に強い品種を台(台木)にしてその上に味の良い木(穂木)をつなげる技術です。

そうすることによって病気に強く味良く育て安くなります。

ただ値段が高いのがネックで通常の苗の4倍位します。苗屋さんの手間賃です。うまく作るとたくさん出来ますので楽しみにお待ち頂ければと思います。6月末位から収穫予定です。


小濱

 

 

人生をエンジョイし、いい趣味をお持ちだな~と常々羨ましく思っています

 

 

少し涼しくなったら必ず表敬訪問します!

 

 

CAVU6R66.jpg

 

長靴にスコップ担いで...

 

その日の夕飯は、もちろん産地直送、無農薬、栄養満点になりました!

 

 

DSC06459cdf.jpg 

DSC06457fds.jpg

 

小濱さんに感謝!

 

 

ごちそうさまでした。濃厚で歯ごたえがあり、最高に美味しい!

 

 

なぜか自分が収穫したようなウキウキ感があり、久しぶりに童心にも帰れました!!

 

 

小濱さんの職場です

 

 

中込の職場です

 

 

 

ページトップ

ケータイ版QRコード

  • QRコード

最近のコメント

バックナンバー

カテゴリ